迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

【速報】話題の電力線通信アダプターの実力を検証!

はやくもPLCモデムを試した方がいる。
詳しくはこちら。

充電器がネックか、やはり。
それにしても10~30Mbps出ている。
さて問題は発するノイズですね。
スポンサーサイト

PLC効果?

ここ数日、アクセスが倍増してます。
検索ワードを調べてみるとPLC関係が多くなってます。
PLCモデムが発表されたからでしょうね。それで”PLC”で検索かけたらうちのブログがたまたま引っ掛かったのでしょう。

ちょっと気になって私が使ってる忍ツールからドメイン調査をしてみたら、驚きの結果が!!!

"***.***.***.**."のWHOIS結果

・・・・・・・・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・・・・
descr: Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下略・・・・・・・・・・・・・・・・・


実のところ、ドメイン調査の内容が不勉強で何のことかよくわかりません。
descr: が何を意味するのかは知りませんが、
Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. ならなんのことかわかります。

私も "PLC" でyahooのblog検索をかけてみたのですが、たくさん出てきますね。
読んでると誤解している人が多いことに気がつきます。
以前にも書いたけど
「PLCモデムを使えば光ファイバーやADSLを導入しなくても、あるいは導入できなくてもネットに接続できる」という誤解です。

残念ながらPLCモデムにはそんなことはできません。
PLCモデムは(乱暴な言い方をすれば)屋内の電灯線をLANケーブルの代わりに使うためのアダプタに過ぎないのです。

配電盤経由

配電盤を見るとブレーカーが多数ついている。
うちの場合は一階と二階はブレーカーが別々になっているし、部屋ごとにも分かれている。
ということは一階と二階にPLCモデムを設置した場合、信号は一階のPLCモデムから配電盤を通り、二階のPLCモデムへ行くことになる。
場合によっては隣の部屋に設置した場合でも信号は配電盤を経由することもあるわけだ。

ここで疑問なのは
・配電盤から外部へ信号が漏れないのか?
・一階から二階、あるいは隣の部屋だとコンセント間はたいした距離ではないと思ってしまうが、意外と距離があるのではないか、その場合スピードどうなるのか?

考えてみるといろいろ疑問点がわいてくる。

~高速PLCモデムをプレゼント~

電力系NCC6社による、高速PLCトライアルの実施について

うちはケイ・オプティコムを使ってるので、早速申し込んでみた。
抽選なので外れるかもしれないが・・・。

さて、よくある質問と答えのQ-13には

 Q-13 コンセントがあればどこの場所でも使用できるのでしょうか?

100%どのコンセントでも使えることが保証されているわけではありません。電気配線系統などの原因により、使えないコンセントがある場合もあります。

そうですか、やっぱり相間通信はできないのだな。

PLC対応家電

もう終わっているが、パナソニックセンター東京で10周年記念の「Let'snote スペシャルタッチ&トライ」イベントにてPLCモデムが参考出展されていたそうだ。
記事中の写真を若干修正して載せておく。
plc061112

さてこの説明によれば

LANケーブルや無線LANでのネットワークは
・有線LANは配線が見苦しい
・不正アクセスの危険性
・通信が不安定
・無線LANは設定が難しい(パソコンのスキルがないとセキュリティ面で問題)
・ネットワーク家電の導入が難しい(美観を損なう)

それに比べてPLCアダプタを使うと
・配線すっきり
・安心セキュリティ(情報がもれにくい)
・高速転送
・簡単設置
・簡単設置(Tナビもカンタン!)

なのだそうである。

突っ込みどころはいろいろあるが、一つだけ言えば
パナソニックはネットワーク家電の導入を狙ってるのかな、と思う。
今後PLC対応冷蔵庫とか炊飯器、エアコン等々を出すのだろう。
屋内配線材からテーブルタップまでPLC対応製品を用意しているのでしょうね。

儲かりますなぁ。
松下幸之助氏もさぞかしお喜びでしょう。

PLCは半二重方式なのかぁ

リンクに追加した野々村の色々から一部引用させて頂く。

高速電力線通信(PLC)は半二重方式の通信なのです。どういう事かと言いますと、今普通に使っている有線LAN、FastEthernetは全二重方式です。つまり FastEthernetは100Mbpsの全二重通信なので、上りと下りで同時に100Mbpsの通信ができるが、PLCは半二重通信で上りと下りが同時に通信できないので交互に通信することになります。ですのであり得ない話しですが理論値200Mbpsが出たと仮定しても、実際の速度は100Mbps 全二重方式と変わらないということなのです。この時点で無線LANの4倍という説明はウソであることがご理解いただけると思います。



ついに

電波監理審議会:PLCについて付帯意見付きで承認

asahi.comの記事から一部引用する。

 「電波監理審議会(電監審)に、こんなに反対意見が集まるのは珍しい」

 電力線通信を認めるかどうかの最終段階で多数の反対意見が集まったことについて、総務省内部からも「異例だ」という声が上がった。

 装置メーカーはすでに巨額の投資をしており、後に引けない。検討開始から、6年がたっているという状況だった。


「異例だ」でもやるのか。

付帯意見は
(1)装置の許可に当たり、他の通信に妨害を与えないとする資料提出や説明を求める
(2)混信が起きた場合に対応できる総務省の体制を整備する
(3)必要な場合は、技術基準を見直す

家でラジオを聞いていて、なんかいつもより雑音が多いな~と思うことがあってもそれが隣の家のPLCからの妨害電波だなんて気づくかな?

台湾国際放送

ifc060413押し入れを整理していたらラジオが出てきた。ソニーのICF-7600D。
AM 153~29995KHz、FM 76~108MHzというFM/LW/MW/SWレシーバー。
スイッチ入れても動かない、やばい、電池が液漏れしてる。
電極をきれいにして新しい電池を入れたら鳴った。

久しぶりに短波放送を受信してみた。
日本語放送を探す。
2006/04/12 20:17 JST、11605KHzにて台湾国際放送を受信。
4月13日の台北の天気はくもり時々雨または雷雨だそうだ。
台湾は蘭の王国で、世界中の半分の蘭は台湾が起源だとか。
フェージングのかかった放送を聞くのは久しぶりだ、懐かしいなぁ。
しかしネットでも聞けるというのはちょっと興ざめである、といったら今時古いのかな。

PLCが普及なんぞしたら短波放送はまず聞けなくなる。
ネットがあるからいいじゃないかって?それは違う。
ラジオ一台で簡単に聞くことが出来る手段をつぶしていいのか、PLC。

考えすぎ?

電力線通信は公安警察に利用されやすい、から一部引用する。

それは、家屋に仕掛けた盗撮盗聴器からの信号を電灯線通信により警察アジトまで伝送したいからだろう。


残念ながらそれは出来ない、PLCはあくまで屋内に限定されるから。
それより屋外に漏洩する電波を拾ったほうがいいんとちゃう?

疑問

日本の屋内配線は単相三線式が多いらしい(見たわけではないが)
単相三線式についてはこちらを参考にさせて頂きました。
plcmodem

L1につながっているコンセントと、L2につながっているコンセントがあるということになる。
ここで私は、PLCモデムはひょっとして片側にしか信号を流さないのでは?と疑問に思ってしまったのだ。
でも。まさかPLCモデムの設計者が単相三線式を知らないはずないですよね。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計(2)DSO Shellを使って動作電流を測る Apr 23, 2017
BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計 Apr 23, 2017
DSO Shell(2)電源 Apr 16, 2017
小学一年生5月号付録 ドラえもん こえピアノ Apr 14, 2017
DSO Shell(1) Apr 13, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(6)プラケースに入れる Apr 03, 2017
アナログフィルタ Mar 28, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(5)Arduino pro miniを使ってみる Mar 19, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(4)耳内温を測ってみる。 Mar 12, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(3) Mar 11, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (390)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (28)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん