迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

PSoC Lmeter・改造、空芯コイルのインダクタを測る

Lmeter8.jpg
PSoC Lmeterですが測定端子間をショートするスイッチを付けてみました。
思いつきでやってしまったので写真のように格好悪い穴が開いてしまいました。
ショートスイッチをオンにすると0とはならず0.07μHと表示されます。これは内部配線のインダクタンスです。

Lmeter9.jpg
手持ちのエナメル線を適当に巻いて空芯コイルを作って測定してみると0.67μHと出ました。
先の内部インダクタンス値を引くとこのコイルのインダクタンス値は0.6μHとなります。

空芯コイルのインダクタンスをこちらのサイトを利用させて頂いて計算してみました。
巻いたコイルは長さ5mm、直径14mm、巻き数6回ですので計算値は約0.62μHとなります。よく合っていると言えるのでしょうか?

ショートスイッチをオンにしたときの値を覚えていてキャリブレーション出来るようにプログラムを書き換えてみようと思います。

スポンサーサイト

PSoC Lmeter・ケースに押し込みました


以前作ったPSoC Lmeterをケースに押し込んでみました。
まだ仮組の段階です。LCDの角穴をもう少し綺麗にしないと、ヤスリがけのやり直しです。

Lmeter2.jpg
200mHのインダクタを測っているところ。
上の行の表示が愛想ない(汗)ですが、使うのは私ですからこれでいいのだ^^;

Lmeter3.jpg
頻繁に使う物ではないので電池は外付けです。

大正電機パン発酵器SK-10の改造・ほぼ完成

SK_10改4
自作の制御基板をケースに押し込んでみました。

SK_10改8
次にSK-10の改造です。
フォトカプラのアノードにつながっている抵抗を取り外し、自作基板につなぐための線を引き出します。

SK_10改10
テスト中。

SK_10改11
二つのスイッチは設定温度を上げ下げするためのものです。

簡単なオンオフ制御しかしていないので設定温度に対してマイナス1℃、プラス1.5℃程度ふらつきます。
温度センサの位置を変えてみればいいのかもしれません。

PSoCのトラブル

psocトラブル1
プロジェクト名に2バイト文字がある場合、ビルとするとエラーが出ます。

通常コンフィグレーションの名前がプロジェクト名と同じになるので、2バイト文字があるとエラーの原因になります。
この場合、コンフィグレーション名を変更して2バイト文字を含まないようにします。
psocトラブル2


大正電機パン発酵器SK-10の改造・2

SK_10改1
制御基板が一応完成しました。
PSoCを使っています。上の行が設定温度、下が測定温度です。
ケースに押し込んで、温度設定用のスイッチ付けたらほぼ完成ですが、
液晶の穴あけがしんどいなぁ。
SK_10改2

大正電機パン発酵器SK-10の改造

女房はパン作りが趣味なんですが、発酵器が必要と言いだし、だいぶ以前に自作したことがあります。
ところが一台では足りず、大正電機のSK-10を購入しました、これも結構前のことです。
話がややこしくなりますが、自作発酵器の温度制御は最初アナログ式だったのが途中でPSoCを使ったデジタル式に変更しました。
で、女房が大正電機のSK-10もデジタル式にして欲しいと言い出したのが一年ほど前でしょうか。
ちなみに大正電機ではSK-10の生産は終わりデジタル式のSK-15を作ってます。


SK-10を分解して基板を調べると、
トランス、ブリッジダイオード、ケミコンに三端子レギュレータ7812等々。
さらに放熱器に付けられたトライアック、フォトカプラTLP561GにLM324などが見えます。
フォトカプラのLEDはカソードがGNDに、アノードが470Ωを介してLM324の8pinにつながってます。
温度センサには石塚電子のサーミスタ103AT-11が使われています。

ここまでわかれば改造の目処が立ちます。

詰め回路

トラ技2010年1月号226ページの詰め回路を考えてみた。
記事中
「VR1はIC1付近から遠い場所に配置しなければなりません。」
という箇所がひっかかる、となるとVR1はIC1のフィードバックループ内に入れない方がいいだろうと考えた。
よって回路案中の二案は却下される。

ちなみに前回の詰め回路の答えは予想通りでした。

今年もよろしく。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

百均のUSB LED電球(2) Aug 13, 2017
百均のUSB LED電球 Aug 11, 2017
状態変数型バンドパスフィルタ(2) Aug 05, 2017
状態変数型バンドパスフィルタの解析、発振回路に応用するため。 Jul 30, 2017
CJMCU Beetleを試す Jul 29, 2017
Arduino 互換ボード SS MICROを試す Jul 22, 2017
店の電飾(3)無限鏡(infinity mirror) Jun 25, 2017
店の電飾(2)回路の変更とスケッチ Jun 25, 2017
店の電飾 Jun 18, 2017
Arduino Pro Microを試す。(3)HIDとして使う(2) Jun 15, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (409)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (32)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん