迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

音叉発振器(多分)

onsa070927_1ジャンクボックスから出てきたのは音叉発振器(多分)。
2500というのは発振周波数が2500Hzという意味です。

onsa070927_2DAINI SEIKOSHAってあのセイコー関連でしょうね。

onsa070927_3裏面。

onsa070927_4電源電圧12Vの時の出力。
横軸は0.1mS/divなので発振周波数は2500Hz。
縦軸は0.5V/div。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

第二精工舎って、現セイコーインスツルですね。
2500Hzって、振動音が聞こえそうです。
時計の32KHzも音叉型ですよね。ばらしたことがあります。
NHKの放送博物館?にGT管のようなガラス封止の神々しいのがありました。

はい、本当に振動音が聞こえます。

1800Hzの振動子が出てきたので、何とか発振させてやろうかと・・。
C-MOSインバータあたりで実験してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://edycube.blog2.fc2.com/tb.php/349-d0d62109

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

ブリッジドT発振回路(3)光るランプ Oct 16, 2017
ダイソーのかぼちゃで電飾 Oct 08, 2017
ブリッジドT発振回路(2)オペアンプとっかえひっかえ Oct 07, 2017
ブリッジドT発振回路(1) Oct 02, 2017
AD587を使った基準電源【追加有り】 Oct 01, 2017
DABPを使った発振回路(5)ランプの特性、分圧抵抗を変更、コンデンサを変更。 Sep 24, 2017
DABPを使った発振回路(4)ランプ変更(修正版) Sep 18, 2017
DABPを使った発振回路(3)LEDからランプ制御へ Sep 09, 2017
DABPを使った発振回路(2) Sep 03, 2017
DABPを使った発振回路 Aug 27, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (420)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (32)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん