迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

電球を振幅制御に使ったウイーンブリッジ発振回路のシミュレーション

ltspiceの抵抗LTSpiceの抵抗には左図のように計算式を入れることが出来る。
この場合抵抗値はR1に流れる電流の1000倍+1Ωとなる、1mAなら1001Ω2Ωとなる。
+1を入れているのは抵抗値をゼロにするとエラーになるからだ。
おそらく抵抗に流れる電流を電圧÷抵抗値で計算しているからだろうと思う、抵抗値がゼロだとゼロによる割り算になってしまう。
もう一つの問題は電流の向きによっては抵抗値がマイナスになってしまうこと。
これには
R=abs(I(R1))*1000+1
と電流の絶対値を取ることによってさける事が出来る。


次に電球の熱時定数をどう現すかだが、結局下図のように一旦R3に流れる電流をBVによって電圧に換え、R5とC3によるローパスフィルタを入れ、この出力によってR3の値を変えるようにしてみた。
ウイーンブリッジ発振回路_回路
シミュレーションに使った回路、発振回路は単なるウイーンブリッジ発振回路。
なおR3の計算式は一つ前の日記の結果を利用している。

ウイーンブリッジ発振回路_波形
シミュレーション結果。
電源投入時はR3の値が小さいので出力はクリップするが、V1が次第に上昇することによって振幅制限がかかるようになる、振幅はR5とC3による遅れによって減衰振動を繰り返しながら一定値に近づく様がわかる。
実際この電球を使って以前にウイーンブリッジ発振回路を作ったことがあるが、振幅は同じような振る舞いをするのをオシロで確認している。
このシミュレーション、どこまで正しいのかはわからないが、そんなに外れてないと思う(思いたい^^;)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

とても面白いシミュレーションですね。
振幅が安定するまでにかかる時間は、電球の熱時定数に依存するのではないかと思われますが、時定数のR5*C3=0.2sと言う値はどのように見積もられましたか?

それと一枚目の図の抵抗値は1mAなら2Ωですね。

ありがとうございます。
1001Ωじゃなくて2Ωでした、訂正しました。

R5*C3=0.2sと言う値は実際に電球を使った発振回路の動作をオシロで見ていてこれくらいかなーと決めました。よっていい加減です。
もうちょっとましなオシロがあればその辺りまであわせ込めるのですが。

計算式

こんにちは
LTSpiceで検索していて、貴兄のHPにたどり着きました。
一つお教え頂きたいのですが、

http://blog-imgs-32.fc2.com/e/d/y/edycube/201004032111453a7.gif

で、
V=abs(i(R3))
という記述がありますが、これはB1と名前が付いたVoltage Sourceに関する設定でしょうか?
この図と同じ回路を作成して、B1のDC Valueにこの数式を記述して、それで実行してみたのですが、
Unknown parameter "v"
というエラーメッセージが出てしまいます。
どこでこの設定を記述すればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://edycube.blog2.fc2.com/tb.php/533-3a644edb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計(2)DSO Shellを使って動作電流を測る Apr 23, 2017
BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計 Apr 23, 2017
DSO Shell(2)電源 Apr 16, 2017
小学一年生5月号付録 ドラえもん こえピアノ Apr 14, 2017
DSO Shell(1) Apr 13, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(6)プラケースに入れる Apr 03, 2017
アナログフィルタ Mar 28, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(5)Arduino pro miniを使ってみる Mar 19, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(4)耳内温を測ってみる。 Mar 12, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(3) Mar 11, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (390)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (28)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん