迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

PSoC Noise Generator

今月号(2015年10月号)のトランジスタ技術には色々興味ある記事がありました。
その中で122ページの「汎用ロジックICで作るランダム雑音ジェネレータ」を読んでいて、これPSoCで出来るんじゃないかと思い、実験してみました。
PSoCにはPseudo Random Sequence Generator というユーザーモジュールがあります。ここでは32Bit PRSを使いました。
使ったPSoCは秋月で一番安いCY8C24123です。BitStreamは適当なポートにつなぎます、ここではP_0_5につなぎました。
クロックはVC3です。
NoiseGenerator_PSoCBlock.jpg

プログラムはデータシートのサンプルをほとんどそのまま流用しました。

 //----------------------------------------------------------------------------
// PSoC Noise Generator
// 2015/09/14
// edy
// 参考文献 
// トランジスタ技術2015年10月号p.122 汎用ロジックで作るランダム雑音ジェネレータ
//----------------------------------------------------------------------------
#include <m8c.h>        // part specific constants and macros
#include "PSoCAPI.h"    // PSoC API definitions for all User Modules
#include "PRS32.h"
#define  dwPOLY    0xE0000200    // Modular Polynomial = [32,31,30,10]
#define  dwSEED    0xFFFFFFFF    // Seed value
void main(void)
{
// load the PRS polynomial
    PRS32_WritePolynomial(dwPOLY);
    // load the PRS seed
    PRS32_WriteSeed(dwSEED); 
// start the PRS32
    PRS32_Start();  
}


トランジスタ技術の記事ではクロック1MHzですが、スペアナなど持っていませんので、ここではクロック1KHzとしました。
NoiseGenerator_Global_Resources.jpg

この出力を直流カットしてからUSBオーディオインターフェースにつなぎ、WaveSpectaで観測しました。
スペクトラムclock1KHz

トランジスタ技術の記事ではクロック1MHzですので1MHzとその整数倍にディップが見られます、ここではクロック1KHzとしたので1KHzごとにディップが見られます。

クロックを1MHzに変更し、出力に20センチほどの電線をつなぎ、AMラジオに近づけたところ、全帯域(540KHz~1600KHz)にわたってノイズが聞こえます、1000KHz付近では少なくなっています。
どうやらトランジスタ技術の記事と同じことが8pinPSoCで出来たようです。74HC164を買いに行かなくてよかった^^;;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://edycube.blog2.fc2.com/tb.php/823-26851513

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計(2)DSO Shellを使って動作電流を測る Apr 23, 2017
BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計 Apr 23, 2017
DSO Shell(2)電源 Apr 16, 2017
小学一年生5月号付録 ドラえもん こえピアノ Apr 14, 2017
DSO Shell(1) Apr 13, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(6)プラケースに入れる Apr 03, 2017
アナログフィルタ Mar 28, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(5)Arduino pro miniを使ってみる Mar 19, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(4)耳内温を測ってみる。 Mar 12, 2017
非接触温度センサMLX90614を試す(3) Mar 11, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (390)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (28)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん