迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

アマゾンでお買い物・AVR DDS ファンクションジェネレータキット(2)

AVR DDS ファンクションジェネレータについてあれこれ調べた結果です。
念のため、間違いがあるかもしれません、悪しからず。

まず出力は二つあります、HS-OUT と DDS OUT です。

HS-OUT は1MHz、2MHz、4MHz、8MHz の矩形波を出力します。

DDS OUT は以下の波形を出力します。
Sine、Square、Triangle、SawTooth、Rev SawTooth、ECG(心電図波形)、Noise。
周波数は0Hz~65535Hz。
周波数ステップは1Hz、10Hz、100Hz、1000Hz、10000Hz。

スイッチにはRESET、START、UP、DOWN、LEFT、RIGHT があります、下の写真ではUPスイッチの印刷がLCDで隠れてます。
RESETは文字通りリセットで、出力はOFFになります。
AVR_DDS_Sine.jpg

STARTスイッチは出力をトグルします。だから正確にはSTART/STOPスイッチとすべきでしょう。

動作モードは出力ONモードと出力OFFモードの2モードあります。

ONモードではUP、DOWN、LEFT、RIGHTのスイッチは反応しません。
反応するのは(RESETは当然として)STARTスイッチだけです。
出力波形切り替えや周波数変更は一旦OFFモードにする必要があります。前の記事で使いにくいと書いたのはこれが理由です。

OFFモードでの動作です。
↑↓←→はそれぞれUP、DOWN、LEFT、RIGHTスイッチを押したことを意味します。

UP、DOWNスイッチにより以下のように循環して切り替わります。
---------------------------------------
Sine
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
Square
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
Triangle
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
SawTooth
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
Rev SawTooth
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
ECG
****Hz OFF : → freq up / ← freq down
↓↑
Freq Step : 1Hz ←→10Hz ←→100Hz ←→1000Hz ←→1000Hz ←→ 1Hz
****Hz
↓↑
Noise
Random OFF
↓↑
High Speed : 1MHz ←→2MHz ←→4MHz ←→8MHz ←→1MHz
****Hz OFF
↓↑
Sine へ
---------------------------------------
→ freq up / ← freq down の動作ですが、RIGHT、LEFTスイッチにより今の周波数に Freq Step で設定したステップがプラスマイナスされます。

AVR_DDS_Freq_Step.jpg

Freq Step : 1Hz ←→10Hz ←→100Hz ←→1000Hz ←→10000Hz ←→ 1Hz
はRIGHT、LEFTスイッチにより1Hzから10000Hzまで循環して切り替わります。

High Speed : 1MHz ←→2MHz ←→4MHz ←→8MHz ←→1MHz
も同様です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://edycube.blog2.fc2.com/tb.php/850-016bd508

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

Arduino 互換ボード SS MICROを試す Jul 22, 2017
店の電飾(3)無限鏡(infinity mirror) Jun 25, 2017
店の電飾(2)回路の変更とスケッチ Jun 25, 2017
店の電飾 Jun 18, 2017
Arduino Pro Microを試す。(3)HIDとして使う(2) Jun 15, 2017
Arduino Pro Microを試す。(2)HIDとして使う Jun 04, 2017
Arduino Pro Microを試す。(1) Jun 03, 2017
脈拍センサー MAX30102を試す(2)MAX30100と比較 May 29, 2017
脈拍センサーMAX30102を試す(1) May 25, 2017
脈拍センサーMAX30100を試す(5) May 20, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (404)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (32)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん