迷走の果て・Tiny Objects

迷走する日々の覚え書きです。自分で分かってることは省略してますので、念のため。

脈拍センサー MAX30100を試す(4)MAX30100_Registers.h を調べる。

スケッチMAX30100_Minimalの55行~57行に

// The default current for the IR LED is 50mA and it could be changed
// by uncommenting the following line. Check MAX30100_Registers.h for all the
// available options.


とありますので、調べてみました。
Arduino/libraries/MAX30100lib/src にあります。
MAX30100lib_src_20170513032653369.png


他にもいくつかヘッダファイルがあります。
これらを調べて理解しないと使いこなせないでしょうね、もちろんMAX30100のデータシートも。

MAX30100_Registers.h でLEDの電流設定に関する部分を抜き出してみました。

// LED Configuration register
#define MAX30100_REG_LED_CONFIGURATION 0x09
typedef enum LEDCurrent {
MAX30100_LED_CURR_0MA = 0x00,
MAX30100_LED_CURR_4_4MA = 0x01,
MAX30100_LED_CURR_7_6MA = 0x02,
MAX30100_LED_CURR_11MA = 0x03,
MAX30100_LED_CURR_14_2MA = 0x04,
MAX30100_LED_CURR_17_4MA = 0x05,
MAX30100_LED_CURR_20_8MA = 0x06,
MAX30100_LED_CURR_24MA = 0x07,
MAX30100_LED_CURR_27_1MA = 0x08,
MAX30100_LED_CURR_30_6MA = 0x09,
MAX30100_LED_CURR_33_8MA = 0x0a,
MAX30100_LED_CURR_37MA = 0x0b,
MAX30100_LED_CURR_40_2MA = 0x0c,
MAX30100_LED_CURR_43_6MA = 0x0d,
MAX30100_LED_CURR_46_8MA = 0x0e,
MAX30100_LED_CURR_50MA = 0x0f
} LEDCurrent;


MAX30100.h を読むとデフォルトでLED電流は50mAとなっており、明るすぎてセンサーが飽和したのが最初うまく動かなかった原因のようです。
MAX30100.h から抜き出しました。

#define DEFAULT_MODE MAX30100_MODE_HRONLY
#define DEFAULT_SAMPLING_RATE MAX30100_SAMPRATE_100HZ
#define DEFAULT_PULSE_WIDTH MAX30100_SPC_PW_1600US_16BITS
#define DEFAULT_RED_LED_CURRENT MAX30100_LED_CURR_50MA
#define DEFAULT_IR_LED_CURRENT MAX30100_LED_CURR_50MA
#define EXPECTED_PART_ID 0x11



ただ闇雲にあれこれやってもダメですね、ちゃんと理解しないと。
というわけでデータシートとヘッダファイルを読んでみます。次の更新は未定・・・ほかに面白そうなことを見つけたら放置かも。
いつものことですが(汗
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://edycube.blog2.fc2.com/tb.php/983-75244181

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

edy

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

ブリッジドT発振回路(3)光るランプ Oct 16, 2017
ダイソーのかぼちゃで電飾 Oct 08, 2017
ブリッジドT発振回路(2)オペアンプとっかえひっかえ Oct 07, 2017
ブリッジドT発振回路(1) Oct 02, 2017
AD587を使った基準電源【追加有り】 Oct 01, 2017
DABPを使った発振回路(5)ランプの特性、分圧抵抗を変更、コンデンサを変更。 Sep 24, 2017
DABPを使った発振回路(4)ランプ変更(修正版) Sep 18, 2017
DABPを使った発振回路(3)LEDからランプ制御へ Sep 09, 2017
DABPを使った発振回路(2) Sep 03, 2017
DABPを使った発振回路 Aug 27, 2017

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  07  05  04  03  04  03  01  12  11  10  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

カテゴリ

プログラミング (0)
freescale (1)
AVR (3)
テルミン (16)
緊急警報放送 (3)
78K (1)
PSoC (295)
地上デジタル放送 (2)
電子工作 (420)
HX711 (2)
ACS712 (6)
数学 (6)
パソコン (12)
PLC (14)
未分類 (39)
ブログ関係 (20)
スカイプ (37)
ロボット (1)
LTSpice (8)
OCXO (0)
arduino (32)
maxima (1)
フランクリン発振回路 (3)
GPS (3)
DTMF (1)
Linux (1)
KOMAINO (7)

タグリスト

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス

RSSリンクの表示

フリーエリア

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん